本当にキレイになれる仙台の美容外科教えます

仙台でホントに綺麗になれる美容外科 総合ランキング結果はこちら

二重・目元

目は顔の印象を大きく左右するパーツの一つです。一重まぶたでコンプレックスを持っている方は、二重のぱっちりした目に憧れることでしょう。

美容整形を受けることで、目が小さいなどといったコンプレックスを解消することができます。ここでは、二重まぶたや目元の整形手術と目元の整形でおすすめの美容外科を紹介します。

二重まぶた・目元の整形

  • 二重まぶた

二重まぶたの整形は、大きく埋没法と切開法の2種類に分けられます。埋没法は、メスを使用せずに、極細の糸をまぶたの裏から通し、ヒダに合わせて留めることで二重まぶたを作ります。

術後の腫れが少なく、自然な仕上がりになります。一方、切開法は、メスでまぶたを切開して縫い合わせる方法で、くっきりした二重まぶたを作ることができ、元に戻りにくいことが特徴となっています。

  • 目頭切開

目頭切開で、目の横幅を広げることができ、目の縦横のバランスが良くなり、違和感のない自然な目を実現できます。

  • 眼瞼下垂手術

下がってきた上まぶたをしっかり持ち上げる手術です。目をしっかり開けるようになることで、目元をすっきりと見せることができます。

二重まぶた・目元の整形でオススメのクリニック

●セントローズクリニック

セントローズクリニック

一人ひとりの目元の特徴を見極めたうえで、最適の方法を提案し、デザインしていきます。カウンセリング時に、専門医が手術の内容とアフターケアについて詳しく説明し、お互いに納得したうえで施術を行います。

二重まぶた、目頭切開、眼瞼下垂以外にも、涙袋の形成、たれ目形成術、目元のシワ解消、上まぶたや下まぶたのたるみ取りなど、数多くのメニューを用意し、一人一人の悩みに合わせた施術を行っています。

●仙台中央クリニック

仙台中央クリニック

二重まぶた、たるみ取り、眼瞼下垂などさまざまな施術に対応していますが、難易度の高い切開法の修正手術でも定評があります。

埋没法では、腫れを出来るだけ抑えながら、元に戻りにくい施術を開発しました。出来るだけ腫れることを避けたいという方向けの特別な方法にも対応しています。

●タウン形成外科

タウン形成外科

目頭切開の技術力が高く評価されています。目頭切開ではZ形成法、内田法、平賀法をはじめ様々な方法を取り入れ、専門医が一人一人の目の状態を診断したうえで、最適な方法を提案します。